建設業許可申請でお悩みの建設業経営者支援サイト

工事は安全第一!経営は信用第一!社会的信用・受注機会の増大のために建設業許可の取得を考えてみませんか?
【事務所】 埼玉県さいたま市緑区大門1596−5フローラルアイダF201


注文の取れるホームページは、「業者まかせ」ではできません

ホームページ作成業者に大金払っても儲かるホームページはできません

 今、ご覧いただいているホームページを全て作るのにいくらかかったと思われますか?



 ページ数は2サイトで200ページ以上になりますが、業者に頼んだら、1ページ1万円程度として200万円、半分の5千円としても100万円はするといったところでしょうか?



 答えは、1円たりとも外部のホームページ作成業者にお金を支払っていません。かかった費用はホームページ作成ソフトの代金くらいなものです。試行錯誤、自分で勉強して100%私が手作りしたものです。



 そして、現在、ホームページから本業の行政書士業である許認可申請の依頼や相談をいただいているだけでなく、独自に開発したソフトや行政書士向けの業務マニュアルなどの注文もいただいています



 ホームページ営業の良いところは、悩みを抱えているお客様がその解決策を求めて自ら検索し、気に入った場合に購入してくれるというところです。



 したがって、お電話をいただいたり、資料請求をいただいた時点で既に他の商品やサービスよりも購入の意欲が高いお客様であるため、顧客獲得がスムーズにできるという点で優れています。



 この仕組みがうまく行くと、生活スタイルは今までどおりで、つまり、生身の人間である自分自身は営業せずに、代わりにホームページが24時間365日勝手に営業してくれ、依頼が次から次へと舞い込むという好循環が生まれます。



 ですから、これをやらない手はありません。



 「でも、これまで一度もホームページを作成したことのない人間がいきなり始めて資料請求や注文がとれるホームページを作成できるようになるのですか?



 というお声が聞こえてきそうですね。



 答えは 「できます。



 ただし、それなりに時間はかかります。そして、頭に汗をかきます。



 「はぁ〜、やはり、そうなのか・・・」とガッカリしました?



 ひと昔前までは、ね。



 「それじゃ、今は自分の力でもできるってこと?」



 そう、今は、自分でも見栄えのする素敵なホームページを作成できるようになりました。



 これまでのホームページ作成ソフトでは、精度の高いホームページを作り込もうとすると、その言語であるHTML、きれいにデザインするためのCSS、さらにはホームページ上で動作するプログラム言語JavaScriptを修得したうえで、それらを柔軟に使いこなさなければなりませんでした。



 そのうえ、独自ドメインを取得したり、アクセス解析をして顧客の分析をしたりとなると、ひとつ進むにも大変な労力がかかります。



 本来の目的は、さっさと情報発信してWEB上から集客することなのに、そのために、ホームページ作成技術のお勉強から始めなければならないというのでは、とてもやってられませんよね?



 大抵の人は、そんなことは技術屋さんに任せとけばいいと思うでしょう。



 それで、プロのホームページ作成業者が繁盛します。



 こういった業者に、一体、いくら支払い続けるんでしょうね



 コンテンツを追加したり、書き換えたりしたいといった要望が出るたびに、手直ししてもらうんでしょうから。



 思わず、ホームページ作成業者に依頼して、楽をしてお金で解決する方法に走り出したい衝動に駆られる気持ちは理解できます。



 でも、それは止めておいたほうがいいと思いますよ。



 考えてみてください。



 大金かけてカッコイイ綺麗なホームページを作ったら、明日から依頼がバンバンくるでしょうか



 はっきり言います。答えは、「ノー」です。



 注文がバンバンとれるホームページが1週間程度でできるなら、そのホームページ作成業者はかなり高い報酬を請求したとしても、依頼が次から次へと来て大儲けできるでしょうね。



 そんなすごいホームページ作成業者の話は聞いたことがありません・・・



 儲かるホームページで最も重要な要素は、きれいな画像やフラッシュではありません。



 誤解のないように言っておきますが、きれいな画像やデザインやフラッシュが無意味ということではなく、これらは売れるホームページを補完する部分であって、売上を獲得するための本質的な部分ではないということです。



 大金かけてきれいなホームページを作って依頼が一件もこない!と嘆いている士業者や建設業者を仕事上で実際に目の当たりにしていますが、業者任せにしているだけでは、依頼がこないのは、むしろ当たり前なのです。



 理由は、次のとおりです。



 訪問者にとって最も知りたい情報は、悩みの解決策を与える内容です。



 ところが、依頼者のビジネスに関しては、ホームページ作成業者は、ずぶの素人で、その分野における訪問者がどんな悩みを抱えているか知る由もなく、問題を抱えた訪問者に解決策を提示できるはずもありません



 ゆえにホームページ作成業者に対して、売上に貢献する効果の高い文章を作成する能力を期待できるはずがありませんし、それを期待すること自体が筋違いです。



 さらに、その解決策も、訪問者を引き込む文章構成により表現しないと効果がありませんので、そのホームページ作成業者が顧客心理やマーケティングについての知識や経験の乏しい場合は、顧客獲得がうまく機能しないことが簡単に想像できます。



 ホームページ作成業者は、綺麗な画面構成やデザイン、動画や、データベースなどホームページという箱とそれを検索エンジンで上位表示させることにおいては一流のスキルを持っていますが、売上へ直結する、一番肝心なコンテンツについては、依頼者自身が自分のビジネスを通して得た実体験をもとに、試行錯誤考えなければならないわけです。



 外部の業者に依頼するなら、依頼者はそこを勘違いしていはいけません。



 人をひきつけ心を動かす文章は、文章を書く人のこれまでの人生経験や思想を通して生まれるものであって、そういった文章でなければ薄っぺらい内容が訪問者に見透かされてしまい、読者の悩みを解決するレベルには到底、達することはできず、最終的な受注に誘導することはほとんど期待できません。



 そして、その文章にも、儲かる文章の切り口や構成・展開の仕方というものがあるため、文章が落ち着くまでに何度も頻繁に手直しが必要になります



 文章を手直ししたくても、修正したホームページのアップロードのやり方さえ知らないのでは情報発信ができないのですから、資料請求や受注以前の問題で、営業活動の土俵に立てていないということですよね?



 私が開業した時代は、HTMLやCSSを勉強しなければ、そこそこ見栄えのするホームページを作成することはできませんでした。



 でも、時代はガラリと変わりました。



 ホームページ作成の技術も大幅に改善されたのです。



 もはや、HTMLやCSS、Java Scriptなどのホームページ作成の技能を全く修得していなくてもまるでプロが作ったような見栄えのするホームページを、誰でも自分でネット上で作成できるサービスが出現したのです!



 あなたは、今ご覧いただいているホームページよりもはるかに見栄えのする自分のホームページを、自分の力で作ることができるようになります



 私は苦労してHTMLやCSSを勉強して、時間をたっぷりかけて、ここまでやっとたどりつきましたが、あなたは一瞬にして手にすることができます。



 どうです?



 その存在を知ったのなら、それを使ってやっていこうというあなたの心構えの問題だけですよね?



 単なる雑談、お遊びでしたら、なにも、こういった素晴らしいサービスにお金をかけて取り組む必要はないでしょう。



 しかし、あなたは、自分のお店できちんとした商売をしたいのではないのですか?



 やる気、本気度について、よく、自分に問いかけてみてください。



 それでも、やっぱり「楽だし、お金払って業者に任せちゃおう!」という方、時間の無駄ですから、この先お付き合いいただく意味はありません。



 どうぞ、他のことに有意義に時間をお使いください。



 もはや、見栄えのするホームページは、ホームページ作成職人と呼ばれる技術屋さんだけではなく、特殊スキルを持たない普通の人でも作成できる時代になったのです!






 さて、心の準備はできましたか? そのサービスとは?




ありえないほど簡単にホームページができる【Jimdo】




です。



 HTML、CSSの知識がない方がドラッグ&ドロップ操作だけで簡単にホームページを作成することができるサービスをCMS(Contents Management System)といい、CMSを使ってのHP作成が主流になりつつあります。



 そのサービスとして、Wix、Webnode、CLOUDLINE、Jimdoなどがありますが、商用目的にも使用できる2大サービスとしておすすめできるのがWixとJimdoです。



 商用目的でサイトを作成する場合、独自ドメイン(例:xxxx.com)であるか否かはとても重要な問題です。



 なぜなら、独自ドメインでない、つまり、サブドメイン(例:xxxx.wix.com)の場合は運営会社がそのサービスを停止してしまうとある日突然サイトが削除されてしまうリスクがあるからです。



 それゆえに、独自ドメインでの運用ができるサービスでなければなりません。



 サブドメインなら無料でこれらのサービスを受けられるのですが、あなたはビジネス目的で利用するのでしょうから、有料サービスを強くおすすめします。



 その操作性はどちらも非常に簡単です。



 ここではJimdoをおすすめしていますが、これからHP作成を検討中という方であれば、WixかJimdoのどちらかのサービスを利用して作成すれば、まず間違いなく良いHPが作れるはずです。



 JimdoはKDDIウェブコミュニケーションズによるサポートとコミュニティが充実しています。



 最後に、売れるホームページを手にしたいのなら、あなたに選択の余地はありません。



 自分でやるしかない!との覚悟が必要です。



 他人任せにしていたのでは、あなたの知恵、体験、考え、想いは文章に反映されませんし、思い立ったときにすぐにきめ細かな文章の手直しさえすることができません。



 最悪のケースは、ホームページ作成が難しいと感じて、ホームページ作成作業が頓挫してしまうことです。



 それだけは避けたいので、初心者でもかなり高度なホームページが作成できるツールに投資して、さっさと営業活動を開始すべきですよね?



 本気で自分の店を繁盛させたいと願うのなら、最低限、必要な投資も惜しんで、よい仕事ができるとは思わないでください。



 人をひきつけ、思わずポチッと注文ボタンを押させる文章を研究し、自分の営業活動に当てはめ、情報発信することがネットから受注するうえで一番重要です。



 「人を引き込む文章」ということについては、私の実体験としてこちらでさらに詳しく説明していますので、ご興味がありましたらご覧ください。



 今、始めなければ、この先何年経っても現状を変えることは難しいでしょう。



 その証拠に、私が開業してから14年が経ちますが、当時からホームページ作成に力を注いでこなかった仲間の社会保険労務士や行政書士は、いまだに自分の事務所のホームページを持っていなかったり、持っていても独自ドメインを取っていなかったり、商用ベースにのっていないという方がいます。



 その間に、ホームページすら作らなかった開業者は、受注機会をみすみす逃し、競合他社に優良顧客を奪われ続け、その差は拡大する一方でしょう。



 自分のホームページを手に入れることが成功への第一歩です。
 尻込みせず、ぜひチャレンジしてみてください。



 あなたのご健闘をお祈りしていますよ。



ありえないほど簡単にホームページができる【Jimdo】





建設業許可申請のご案内





建設業許可申請を専門家に依頼する意味

安部行政書士事務所の特徴や実際の対応

建設業許可申請の実務の知識や運用

主要取り扱い業務

安部行政書士事務所の商品

その他リンク



建設業許可申請の専門家、埼玉県安部行政書士。新規相談お気軽に
営業時間AM9:00−PM6:00 メール24時間受付 土日祝祭日休
さいたま市(浦和・大宮・与野・岩槻),川口市,鳩ヶ谷市,蕨市,川越市,新座市,ふじみ野市,志木市,吉川市,三郷市,松伏町,八潮市,朝霞市,和光市,戸田市,越谷市,草加市, 所沢市,三芳町,狭山市,入間市,春日部市,蓮田市,行田市,熊谷市,久喜市,桶川市,鴻巣市,上尾市,北本市,幸手市他、埼玉県内出張します。
東京都の方もどうぞ!